三角形の時間
 

「聴こえる絵本」をコンセプトとした、ギター,ベース,ドラムボーカルの3ピースロックバンド

Flanが描き出す物語を、トガワの感情的なギター、マツの踊る様なベース、そして語り手本人のエモーショナルなドラムに乗せて届けてゆく。

そのライブはMCレスで、曲間に物語の世界観を描いた朗読を挟むなど、他に類を見ない新しいパフォーマンスが印象的だ。

静と動を駆使した、心臓に鳥肌を立てるような叫びと感情の空間。

観ている者の時を止め、奇妙な世界へと誘う「三角形の時間」へようこそ。

Flan(Vocal,Drums)
トガワ(Guitar)
マツ(Bass)

The Marin Carin

2017年 2月結成

Vo/Gt雪野修平の歌謡曲のメロディーとガレージテイストを中心に『ガレージ歌謡曲』の独自路線を切り開く

Show More

 当サイト内の写真の無断転載は禁止されています。 

 

 Copy Right © YUJI NAKAYAMA. All rights Reserved.

  • 中山優司のTwitter
  • 中山優司のinstagram
the irony

福岡、熊本、大分、佐賀それぞれの街でそれぞれに育ち、上京の後東京にて出会い’12年8月にthe ironyを結成。 ​ その後自主制作盤5枚を発表しすべてSOLD OUT。 '15年に下北沢ReGで開催したワンマンライブ「the ironical night vol.10」はSOLD OUT。 同年4月に1st.ミニアルバム「明るい未来の証明」で全国デビューを果たす。 ‘16年2月、新人では異例のTSUTAYAレンタル限定盤「TSUTAYA RENTAL LIMITED」を発表し、全国のTSUTAYA店舗で展開され話題を呼んでいる。 ​ ‘16年6月に2nd.ミニアルバム「10億ミリのディスタンス」を発売。 地元九州から北は仙台まで精力的にツアーを回り、ツアーファイナルであるワンマンライブ渋谷WWW公演はSOLD OUT。 ​ 4人が一歩ずつ積み上げて来た想い、紡いできた言葉がきっと、海も山も空も越えて君の心まで届くだろう。