三角形の時間
 

「聴こえる絵本」をコンセプトとした、ギター,ベース,ドラムボーカルの3ピースロックバンド

Flanが描き出す物語を、トガワの感情的なギター、マツの踊る様なベース、そして語り手本人のエモーショナルなドラムに乗せて届けてゆく。

そのライブはMCレスで、曲間に物語の世界観を描いた朗読を挟むなど、他に類を見ない新しいパフォーマンスが印象的だ。

静と動を駆使した、心臓に鳥肌を立てるような叫びと感情の空間。

観ている者の時を止め、奇妙な世界へと誘う「三角形の時間」へようこそ。

Flan(Vocal,Drums)
トガワ(Guitar)
マツ(Bass)

The Marin Carin

2017年 2月結成

Vo/Gt雪野修平の歌謡曲のメロディーとガレージテイストを中心に『ガレージ歌謡曲』の独自路線を切り開く

Show More

 当サイト内の写真の無断転載は禁止されています。 

 

 Copy Right © YUJI NAKAYAMA. All rights Reserved.

  • 中山優司のTwitter
  • 中山優司のinstagram

ぐるたみん ​ ネットシーン最強にして最重要ヴォーカリスト「ぐるたみん」 痛快なハイトーンボイスと脳天を突き抜けるようなシャウトに独自のアレンジとコーラスが特徴的で中毒性がある。高音ばかりに注目しがちだが、稀に聴ける低音も爽やかで人気がある。だが本人は歌自体よりも、「がや(掛け声)」が最も得意だと豪語している。 2016年からは自身が作詞作曲をしたオリジナル楽曲をメインに活動している。確かなセンスから織りなされる耳に残るメロディや言葉遊びが散りばめられた歌詞は、ファンのみならずミュージシャンからの人気も高い。最近は心に寄り添うような優しい歌詞の曲も多く、ぐるたみんの音楽性の幅広さを感じさせる。 また、歌ってみた動画「【そんなバナナ】ヒバナ【ぐるたみん】」への挿入動画の監督・撮影や、自身のファンクラブイベントの企画等、ヴォーカルだけではなくエンターテイナーとして多彩な才能を発揮している。 ぐるたみん自身が楽しめること、ファンが楽しめることを全力で考え、「We Are HAPPY!!」を合言葉にみんなをHAPPYにしていくことを音楽をやり続ける理由としてあげている。